注射によるAGAの治療

      2016/11/13

注射によるAGA治療を受けよう

 

内服薬を服用したり外用薬を塗布したりという方法で変化が得られなかったという男性には、専門クリニックで実施されている注射によるAGA治療をおすすめします。

 

最先端のAGA治療と言われているのが注射による育毛メソセラピーで、AGAメソセラピーや毛髪再生療法など医療機関によって名称は異なりますが、髪の毛の発毛に欠かせない成分を注射で注入していく点では一緒です。

 

プロペシア⇒男性ホルモンのDHTの生成を抑える

ミノキシジル⇒血管拡張作用で発毛を促す

 

この効果を更に促すために応用したAGA治療となっており、毛根周辺へと直接注入するので毛乳頭や毛包を細胞レベルで活性化させて太くて強い毛髪へと育てられます。

 

注射によるAGA治療のメリットは?

 

注射によるAGA治療はローラーやレーザー、超音波を使って有効成分を直接頭皮への奥へと浸透させる画期的な方法です。

 

内服薬や外用薬とは異なり、どのようなメリットが得られるのか見ていきましょう。

 

・薄毛が進行している部位へとダイレクトに注入できるので発毛効果が高い

・複数回に渡る施術でほぼ確実にAGAによる薄毛を克服できる

・外用薬による皮膚のかぶれや痒みなどの副作用がなくて安全性が高い

・患者さんの体質に合わせた成分を使用するのでアレルギーのリスクがない

 

何と言っても高い発毛効果を得られるのが嬉しいポイントで、育毛剤として医学的な効果が認められているミノキシジルでも有効成分が頭皮の奥へと浸透しなければ全く意味がありません。

 

浸透性は低いので100%変化が実感できるとは限りませんし、内服薬のプロペシアも同じように全身へと有効成分が分散されるので髪の毛だけに照準を当てることはできないのです。

 

一方で、注射によるAGA治療であればピンポイントで処置が可能で、塗ったり飲んだりするよりも圧倒的な吸収率を得られます。

 

当サイトでご紹介しているAGAスキンクリニックでは注射によるAGAメソセラピーやAGA幹細胞再生治療が実施されており、毛母細胞を修復したりヘアサイクルの成長期を保持したりして直接的に髪の毛を生やせるのです。

 

・プロペシアを飲んでも大きな変化を実感できなかった

・自分は頭頂部が透けていて医薬品の服用では改善が難しそう

・できる限り短期間でAGAによる薄毛を克服したい

 

このように考えている男性は注射による治療を受けるために、AGAスキンクリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

注射によるAGA治療で使われている成分は?

 

注射によるAGA治療で使われている成分は医療機関によって違いがあります。

 

基本的にはプロペシアに含まれているフィナステリドや育毛剤の有効成分のミノキシジルですが、その他にもたくさんの種類があるので一度チェックしておきましょう。

 

IGF-1:毛母細胞で行われている細胞分裂を活発化させる

VEGF:新生血管の生成を促して毛髪の成長期を維持する

bFGF:線維芽細胞成長因子のことで頭皮の血流を促す

コエンザイムQ10:細胞の再生に必要なエネルギーの生産を促進する

銅ペプチド:AGAの根本的な原因となる5αリダクターゼの活性を阻害する

 

これらの成分をブレンドして薬剤を作り、ローラーやレーザーで効率良く浸透させていきます。

 

血流量が増えて毛乳頭への栄養供給がスムーズになれば発毛効果は高くなりますし、ヘアサイクルも元通りになるのでAGA治療の中でも画期的な方法なのです。

 

デメリットに注意!

 

上記では注射によるAGA治療の効果やメリットについて記載しましたが、同時にデメリットも事前に確認しておかなければなりません。

 

・全額自己負担の自由診療なので1回当たり2万円~8万円程度の費用が発生する

・1回の処置では変化を得られず、複数回に渡って施術を受けるのが基本

・自宅では受けられない治療なので定期的にクリニックへと通院しなければならない

・注射の方法によっては施術時に痛みが生じる

 

高額な費用を支払わなければならないのが最大のデメリットで、1回当たり5万円だとしても4回に渡って施術を受ければ20万円です。

 

患者さんの費用の負担を抑えるために分割払いやメディカルローンに対応したクリニックは多いものの、ポンと支払える金額ではないので本当に今の自分に必要な治療なのかゆっくりと考えてみてください。

 

 

 

 -治療

PR

  関連記事

カレンダー

AGAの治療はいつまで行う?

AGAの発症メカニズムをチェック!   以下では、どのようなメカニズムでAGAを発症するの

薬2

AGA治療で使われる薬

AGA治療で使われる薬は? AGA(男性型脱毛症)を治療するに当たり、薬は欠かせない存在となっていま

治療

AGAの治療で効果が出るまでにかかる期間

AGAの治療で効果が出るまでにかかる期間はどのくらい?   AGAの治療を受けるに当たり、

病院

AGAの治療は何科を受診すべき?

AGAの治療を受けるには何科を受診すれば良いの? AGAによる薄毛を治療するに当たり、何科を受診すれ

ランキング

東京でおすすめのAGAクリニックランキング

AGAとは? AGA(Androgenetic Alopecia)とは男性が引き起こす薄毛の症状(男

リスク-1019983_960_720

AGA治療にリスクはある?

AGA治療にリスクはあるの? AGA治療を受けるに当たり、どんなリスクがあるのか事前に把握しておかな

PR

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PR

ランキング
東京でおすすめのAGAクリニックランキング

AGAとは? AGA(Androgenetic Alopecia)とは男性が引き起こす薄毛の症状(男

検査
AGAかどうか調べられる遺伝子検査キット

AGAかどうか調べられるのが遺伝子検査!   遺伝子レベルで測定してAGA(男性型脱毛症)

お金
AGAの検査を病院で行う費用

AGAかどうか診断する検査は病院で可能   AGAかどうか診断する検査は病院で可能で、一般

治療_イラスト
未成年でもAGA治療を受けられる?

AGAによる薄毛はいつから始まる?   薄毛の始まる時期や気になるタイミングは人それぞれで

カレンダー
AGAの治療はいつまで行う?

AGAの発症メカニズムをチェック!   以下では、どのようなメカニズムでAGAを発症するの