AGA治療にリスクはある?

      2016/11/13

AGA治療にリスクはあるの?

AGA治療を受けるに当たり、どんなリスクがあるのか事前に把握しておかなければなりません。

 

育毛シャンプーを使ったり生活改善をしたりという方法とは違うので、クリニックを受診する前に確認しておきましょう。

 

副作用で不快な症状が引き起こされる

AGAの基本的な治療はプロペシアやミノキシジルの服用で、男性ホルモンを抑えたり発毛効果を高めたりという効果があります。

 

医学的に効果が得られると認められていますし、日本皮膚科学会が発表しているAGA診療ガイドラインでもAランクと高評価に位置している方法なのです。

 

しかし、健康補助食品ではなく医薬品なので副作用のリスクがあり、どんな症状が引き起こされるのかまとめてみました。

 

<プロペシア>

・勃起不全(ED)

・肝機能障害

・精力減退

・精子減少

・抗鬱症状

・めまい

 

<ミノキシジル>

・多毛症

・皮膚のかゆみ

・肌のかぶれ

・むくみ

・低血圧

 

AGAの治療薬で副作用を経験するのは数%と非常に少ないですし、万が一引き起こされたとしても命の危険に関わるような症状ではありません。

 

副作用の発症メカニズムについて科学的な根拠もなく、用法や用量を守っていれば安全に髪の毛を生やす治療を受けられます。

 

それでも、市販の風邪薬や頭痛薬でも副作用のリスクはありますし、プロペシアやミノキシジルを使う場合は自分の体調をチェックしながら治療を進めていきましょう。

 

高額な費用を負担しなければならない

AGA治療は美しさを求める美容整形と同じ審美目的の処置だと考えられており、保険が適用されないので高額な費用を負担しなければならないというデメリットがあります。

 

プロペシアやミノキシジル⇒1ヵ月当たり6,000円~7,000円

育毛メソセラピーや毛髪再生療法⇒1回当たり20,000円~80,000円

自毛植毛⇒移植本数によって異なるが100万円以上のケースもあり

 

このように、どんな方法でも全て自己負担と決まっていますし、AGA治療をクリニックで受けても100%改善されるとは限らないのがリスクの一つです。

 

プロペシアを半年間に渡って服用し、どの程度の変化が得られるのか割合をまとめてみました。

 

かなり効果あり(薄毛が改善した):25%

効果あり(進行が止まった):50%

効果なし(変化なし):25%

 

男性によっては変化を実感できないこともあり、1年間2年間と服用期間が長くなれば金銭的な負担も大きくなります。

 

育毛メソセラピーや自毛植毛は施術を受けるだけで高額な費用がかかるので、この点に関してはクリニックを受診する前に把握しておかなければなりません。

 

AGA専門クリニックで治療を受ければ副作用のリスクを抑えられる

 

金銭的な問題は致し方ありませんが、AGA専門クリニックで治療を受ければ副作用のリスクを抑えられます。

 

・自分の薄毛の症状や体質に合ったオリジナル治療薬を処方してくれるところが多い

・専門医から医薬品の用法や用量に関する詳しい説明を受けられる

・生活習慣の改善に関するアドバイスも徹底的に受けられる

 

上記のようなメリットがあり、プロペシアやミノキシジルの副作用で悩む人は個人輸入で海外からジェネリックを入手し、間違った使い方をしているケースが多いのです。

 

「病院を通院して医師の診察を受けなくて良い」「病院で処方してもらうよりも圧倒的に安い」という理由で個人輸入代行業者からAGA治療薬を購入する男性は増えました。

 

しかし、逆に副作用のリスクが上がることもあるので、安全に確実に発毛効果を得たいと考えている男性にはAGAスキンクリニックをおすすめします。

 

1ヵ月当たり4,200円~とお手頃な価格で治療を始められますし、抜け毛や薄毛で悩む患者さんの症例データを集めて個々に合わせた治療を提供してくれるので一度相談してみてください。

 -治療

PR

  関連記事

病院

AGAの治療は何科を受診すべき?

AGAの治療を受けるには何科を受診すれば良いの? AGAによる薄毛を治療するに当たり、何科を受診すれ

治療

AGAの治療で効果が出るまでにかかる期間

AGAの治療で効果が出るまでにかかる期間はどのくらい?   AGAの治療を受けるに当たり、

注射

注射によるAGAの治療

注射によるAGA治療を受けよう   内服薬を服用したり外用薬を塗布したりという方法で変化が

カレンダー

AGAの治療はいつまで行う?

AGAの発症メカニズムをチェック!   以下では、どのようなメカニズムでAGAを発症するの

薬2

AGA治療で使われる薬

AGA治療で使われる薬は? AGA(男性型脱毛症)を治療するに当たり、薬は欠かせない存在となっていま

ランキング

東京でおすすめのAGAクリニックランキング

AGAとは? AGA(Androgenetic Alopecia)とは男性が引き起こす薄毛の症状(男

PR

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PR

ランキング
東京でおすすめのAGAクリニックランキング

AGAとは? AGA(Androgenetic Alopecia)とは男性が引き起こす薄毛の症状(男

検査
AGAかどうか調べられる遺伝子検査キット

AGAかどうか調べられるのが遺伝子検査!   遺伝子レベルで測定してAGA(男性型脱毛症)

お金
AGAの検査を病院で行う費用

AGAかどうか診断する検査は病院で可能   AGAかどうか診断する検査は病院で可能で、一般

治療_イラスト
未成年でもAGA治療を受けられる?

AGAによる薄毛はいつから始まる?   薄毛の始まる時期や気になるタイミングは人それぞれで

カレンダー
AGAの治療はいつまで行う?

AGAの発症メカニズムをチェック!   以下では、どのようなメカニズムでAGAを発症するの